業者による対策方法

床のアップ

防鼠業者を探すための方法

食品工場では、異物混入防止のための取り組みとして、防虫防鼠対策を行っております。こういった業界には、ダイレクトメールや営業のTELなどがあり、防虫防鼠業者が提案をしてきますので、その話を聞いてみることで、必要であれば、契約することが可能です。一般家庭においては、こういった情報はあまりありませんし、いきなり訪れる営業担当の話を聞くのも、他の業者とは比較がしにくく、判断しにくい部分があります。そういったときには、インターネットで検索してみるとよいでしょう。「ねずみ」、「対策」といった用語で検索すれば、大手から、個人までさまざまなタイプのねずみ対策の業者を探すことができ、口コミ情報も得ることができます。

ねずみ対策を望んでいる人たち

食品工場などでは、ねずみが不衛生動物であるが故、たとえ、まったく被害がないとしても、工場内で発見されること自体を嫌がっています。そのため、年間契約をしてまで、防鼠対策には力を入れています。比較的大きな工場の場合は、周辺からねずみが出現しにくい環境を作ることで、対応していますが、個人の飲食店などでは、なかなかそこまで手をかけることができません。周囲に飲食店が立ち並んでいると、余計に困難を極めます。ですから、侵入してこないため、あるいは、侵入してきた場合に、素早く対処する必要があります。そういう環境下に店舗がある場合には、普段から、防鼠業者に点検に入ったもらい、ねずみが近づきにくい環境を整えておくことで、いざというとき素早い対応ができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加